Calendar

2009年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Recent Comments

« 漢検「今年の漢字」を募集
メイン
天皇陛下即位20年 »

「THIS IS IT」上映延長決定

091103_2.jpg映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』の上映期間が、さらに2週間の期間延長が決定した。

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』は、10月28日(水)19時より全国324館で公開をスタートし、10月31日(土)までの4日間で、全国興行収入6億4663万6400円、動員50万9251人を記録する大ヒットとなっている。

同時に、マイケル・ファンから映画ファンまで、全国の劇場からも、上映期間延長の要望が数多く寄せられていたという。また、休日に入ると、東京・新宿ピカデリーでは10月31日(土)に同館の動員記録である『崖の上のポニョ』を500名近く上回る4023名(興行収入5,992,500円)を動員するなど、満席で希望の日時に観ることのできない状況も出始めていた。



091103.jpg前売り券を購入した観客が確実にご鑑賞できるよう、上映を延長できる劇場での2週間の追加上映を決定し、全国の上映劇場との調整を開始したというのが、現在の状況だ。

現時点においては、現在公開中の全国324館のうち、およそ7割の劇場が上映期間を11月27日(金)まで延長できる見込みとなっている。

この偉大なスーパースターの素晴らしさを余すところなく表現した傑作を一人でも多くの方々にご覧いただくには、やはり期間延長が必要であると、米国本社と交渉した結果、2週間の上映延長が許可され、松竹の合意を得て実現できましたとコメントしている。

信じられないほどの完成度と研ぎ澄まされたキレの良さを伴って、公演<THIS IS IT>に向けてコンディションを上げていたマイケル・ジャクソンの、その稀代の才を是非この機会に。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/6153

コメントを投稿

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

Inside & Insight

BookMarks

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.