Calendar

2009年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Comments

« 「鉄子」が急増殖中
メイン
イチローの記念切手 »

「イコロ」と「キロル」

0908.jpg

札幌市円山動物園で昨年12月に生まれた双子のホッキョクグマの命名式が行われた。

9月6日(日)動園のホッキョクグマの双子の命名式を行われた。
写真中央のララが見守る中、発表された名前は「イコロ」と「キロル」。

イコロは、アイヌ語で「宝物」、
キロルは同じくアイヌ語で「道」を意味します。
 
選考の理由は、イコロもキロルも音の響きが可愛らしく、そして姉のピリカ同様、アイヌ語であることで、将来どこへ行っても日本の北海道生まれだと伝わるようにとの願いが込められているとのこと。

0908_1.jpgまた、イコロについては、まさにララの宝物、札幌の宝物、地球の宝物にふさわしい名前であることから、キロルについては、貴重な命を繋いでいくための国際協力の道を拓く子にふさわしい名前であることから、決定したそうです。
これからの成長がますます楽しみです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/5864

コメントを投稿

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

Inside & Insight

BookMarks

→ブック・こもんず←



当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.