Calendar

2011年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Entries

« お詫び
メイン
8月24日〜25日『富士山麓で田中塾』合宿開催のお知らせ! »

原発全廃に向けてオンライン署名にご協力ください!

原発全廃のオンライン署名のお知らせが届きましたので、転載いたします。

(《THE JOURNAL》編集部)

★   ★   ★

グリーンピースでは5月16日より、菅首相宛に

●新しい原発をつくらないこと

●今ある原発を廃止していくこと

を要請するオンライン署名をスタートしました。

http://www.greenpeace.org/japan/kan3?20110517gv

5月10日に発表された「エネルギー基本計画」の白紙見直しにもかかわらず

■原発の継続的な使用を明確に打ち出す

■G8で過度な"脱原発"の流れとは一線を画す立場を鮮明に打ち出す

と言う首相の発言が報道されています。
さらにみなさんの声を高めて、その声を首相に届けることが必要になりました。

署名は2011年6月7日17:00まで受付中。
原発事故発生から3カ月直前の6月10日に菅首相に届けます。
まだご参加でない方はぜひご署名いただき、ブログやTwitterをお持ちの方は、署名へのご協力呼びかけをして頂ければ幸いです。

http://www.greenpeace.org/japan/kan3?20110517gv


前回行った「エネルギー基本計画」の白紙見直しを求める署名には18,411筆ものご参加を頂き、菅首相の「エネルギー基本計画」白紙見直し表明を大きく後押ししました!

今回もぜひたくさんのご署名を寄せていただき、エネルギー政策の完全転換を目指していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

http://www.greenpeace.org/japan/kan3?20110517gv

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.the-journal.jp/mt/mt-tb.cgi/8066

コメント (7)

原発事故が収束していないので、理性よりも感情論が横行しているにも関わらず、このような時期にそのような意図の署名活動を行うことは不見識であると思います。事故が収まってもっと冷静に議論をしてから、脱原発に行くか原発続行するかを判断するべきであると思います。

賛同するし、協力したい

しかし、政権交代以前からずっと
官邸に限らずパチンコは良くないと思うので出しているが、この今も
なお問題視されない。都知事が
言い出したのみ。なんだかなあ。

どうしても造りたいとの記事です?

http://www.asahi.com/politics/update/0521/TKY201105200673.html
原発の地下建設推進、議連発足へ 与野党党首ら超党派

署名しました。
原発全廃を実現しましょう!!

何故に、事務局からのお知らせにグリーンピースの団体らしき署名が
転載されるのでしょうか?
署名の内容が事務局の意向に沿うからでしょうか?
または事務局とグリーンピースは何らかの関係のある組織なのでしょうか?
それらの説明が無いままに転載されることに違和感、ある種の怖さがあります。
The Journalの掲げるジャーナリズムとは一体何なのか考えています。

 私は池田信夫的、原発肯定論者ではあるが、原発の是非を問うた総選挙なり、国民投票が一度もなされていないのは明らかにおかしい。

しかし、この問題については様々な選択枝がある。

例えば
①第一世代の原発を先ず解体し、原発の解体コストの実証を先行する。
その上で原発の是非を問う総選挙を行う。

②第一世代・第二世代の原発は全て廃炉にし、第四世代の実験炉・商用化実験炉には投資する。

等々、様々な選択肢が提案されるだろう。
又、非原発エネルギーの開発と歩調を合わせて、その是非を問うべきと思う。


 県立図書館には、1000冊を越える原子力関係の図書があるが、 原発の有用性と危険性を対峙・評価し技術的解説をしていると思われる書籍は100冊にも満たない。
その内の10冊をオンライン予約し、先程、お借りしてきた。
しかし、公官庁の発行の物は時の原子力推進政策の宣伝的な色合いが強く、判断の根拠にするには問題がある。
うーん・・・・・・・・・・・・・・・・・どうしたものか。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

※[投稿]ボタンをクリックしてから投稿が完了するまで数十秒かかる場合がございますので、2度押しせずに画面が切り替わるまでお待ちください。

Profile

ここは《THE JOURNAL》運営事務局からのお知らせが中心になります。
コメントも入れていただけますので、もしご質問等ありましたら、お気軽に書き込んでください。
お答えできる範囲内の事は、できる限り対応させていただきます。
個人情報を含んだものに関しましては、こちらではなく、トップページから「お問い合わせ」にて送信ください。

BookMarks

東京万華鏡:TOKYO KALEIDO SCOOP
http://www.smn.co.jp/

INSIDER(インサイダー)
http://www.smn.co.jp/insider/

株式会社ジェイトランス
http://www.jtrance.co.jp/





当サイトに掲載されている写真・文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 THE JOURNAL All Rights Reserved.